作品詳細

権現の踊り子
本編
596円
権現市へ買い物に出かけたところ、うら寂しい祭りの主催者に見込まれ、「権現躑躅(つつじ)踊り」のリハーサルに立ち会う。踊りは拙劣。もはや恥辱。辟易する男の顛末を描いて川端康成文学賞を受賞した表題作や、理不尽な御老公が市中を混乱に陥れる、”水戸黄門”の町田バージョン「逆水戸」など、著者初の短編集。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン