作品詳細

いとしの王子さま
648円
一人暮らしをする大学3年生の沙耶のところに、実家の母親からかかってきた1本の電話。それは「受験する大学を見学に行く従弟の梓君を、しばらく泊めてやって」というものだった。従弟とはいえ、沙耶には梓に会いづらい理由があった。それは3年前の夏のたった一度だけの過ち、そして別れ…。再会した二人を襲う新たな障壁、それは…。心が壊れそうなほどの切なさと狂おしいほどの恋心を描いた、感動のラブストーリー。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン