作品詳細

カッコいい薬剤師からのラストメッセージ 二代目薬剤師が薬局を滅ぼす
2530円
薬剤師、薬局経営者として歩んできた著者が、若手薬剤師に向け薬剤師の心構えや薬局経営のノウハウ、これからの薬局像などについて語る。49才で急逝した著者が遺した、未来を担う薬剤師たちへのエール。「薬剤師には修行が必要」「儲けたいなら薬局なんてやめた方がいい」――。『日経ドラッグインフォメーション』で足掛け10年にわたりコラムを執筆してきた“カッコいい薬剤師”こと近藤剛弘氏。癌のため2015年9月末に49歳で急逝した近藤氏が、薬剤師、薬局経営者として歩んできた自らの道のりを振り返りつつ、師に学んだ薬剤師としての信念や、数々の困難をどのように乗り越えてきたかを明かします。近藤氏が匿名で執筆してきた人気コラム「カッコいい薬剤師」「薬剤師道一直線」シリーズの中から、厳選した10本を「カッコいい薬剤師の心得十カ条」として紹介。さらにカッコいい薬剤師のコミュニケーションやプロフェッショナリズムを説いた約40本のコラムを、漫画とともに再録しました。現役の薬剤師はもちろんのこと、これから薬剤師を目指す薬学生にも参考になる1冊です。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン