作品詳細

悪魔の手毬唄
1760円
狂おしいまでの見立て殺人の宴を描いた横溝文学の集大成!休養のため岡山県の僻地・鬼首村を訪れた金田一耕助。大人気のタレント・大空ゆかりが、故郷のこの村へ帰ってくる――村中が歓迎ムードで沸き立つ中、悪魔が仕掛けたような狂気の連続殺人が、手毬唄にのせて幕を開ける… 閉鎖的な山村を舞台に、著者がその真骨頂「見立て殺人」に再び挑む!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン