作品詳細

花鳥
784円
7代将軍の生母、月光院の生涯を描く長編。5代将軍・綱吉が発した「生類憐れみの令」への恐怖で傷ついた小鳥を助けられず途方に暮れていた浅草の住職の娘・輝を救った若者は、後の6代将軍家宣だった。思いがけぬ成り行きが続いての大奥入り、7代将軍の生母・月光院となった輝。未曾有の大事件「絵島生島事件」に遭遇して、腹心の絵島を失うまでの激動の生涯を、丁寧な女性の心理描写で人気の藤原緋沙子が描く。清らかに必死に生きた聡明な女性・月光院への共感と哀切が湧き上がる傑作長編。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン