作品詳細

カヤメンタリー [少女密着型] (an)other cut‐4
カヤメンタリー [少女密着型] (an)other cut-4
1386円
僕らは都心まで移動して、夜の撮影を開始した。僕の用意したドーリーガールの衣装に着替えてもらった。恐らくこの時、自分の中でのテーマは「孤独な都会の人形」だったろうか。夜でも比較的明るく撮れる、僕の知り得る僕の好きな場所で、ひたすら撮影をした。昼間は交通量が多く、ビジネスマンだらけの都心も、真夜中は表情を変え、殺伐とした風景になる。僕等はドーナツ化現象の恩恵を受けながら、休憩しつつ移動して、シャッターを切ってはまた次の場所へ。都心のトンネルや、長い長い高架下で、夜の闇が吐息を白く映し出すまで、僕らは撮影を続けた。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン