作品詳細

ひとびとの跫音
ひとびとの跫音 下
607円
2巻まで配信中
詩人、革命家など鮮烈な個性に慕われつつ、自らは無名の市井人として生きた正岡家の養子忠三郎ら、人生の達人といった風韻をもつひとびとの境涯を描く。「人間が生まれて死んでゆくという情趣」を織りなして、香気ただよう名作。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン