作品詳細

してもいい自慢、ついてもいいウソ
864円
相手に不快感を与えず、自分もキモチよく自慢できる方法がある!――「上手な自慢」と「多少のウソ」が人間関係を円滑にし、よりよい社会をつくると説く著者が、いままでだれにも明かさなかった究極のテクニックを公開。日常会話の中にほんのちょっとの工夫と技を織り込むことで、相手も自分もハッピーになれる、驚くべき効果を実感してください。*目次より◎人はいつでも自慢したい生き物◎大物ほど自慢屋が多い◎長所をアピールできるのは自分だけ◎小論文も自慢やウソがあってこそ書ける◎ウソが求められる場面では役割を演じよう◎ついてもいいウソ、いけないウソ◎自慢する際の5つのルールと、18のテクニック◎人に嫌われない話し方を身につけよう◎1ネタ30秒で話す習慣をつけよう◎上手な自慢が毎日を楽しくする etc.

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン