作品詳細

山手線の女
超短篇小説nanovelシングルズ
22円
深夜の山手線。どこかから聞こえてくる謳うような声色。”止まった時”に誘われるかのように出会う男と女。――都会の片隅でシンクロする過去が二人を結びつけるセレンディピティ・ストーリー。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン