作品詳細

小説花丸 あそびじゃないの
220円
人気のカフェで働いている凛は、いつも午前中にやってくる素敵なお客さん・九条にコーヒーの味についてクレームをつけられて以来、彼に認められたくて頑張っていた。ある日、お店の忘れ物BOXの中の携帯が鳴っているのに気付いた凛が電話に出ると、その相手はなんと九条。困っている九条のもとに、仕事帰りに携帯を届けることになった凛は、ドキドキがとまらなくて……!?(「あそびじゃないの」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.5に収録されています。重複購入にご注意ください)
完結 小説花丸

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン