作品詳細

あきんど百譚 : 2 さくら
561円
日々さくらの木を見守り続ける老齢の植木職人と、その木にまつわる悲恋を描く「さくら」。女房に間男がいることを知った朝顔売りの懊悩と、男女の機微を取り扱った「いい女」ほか、市井に溢れる人情を描く、時代短編シリーズ第二弾。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン