作品詳細

さくらこ ももこ わが逝きし子らよ(小学館文庫)
451円
誕生したばかりの双子の娘、“さくらこ”と“ももこ”はNICU(新生児集中治療室)へ運ばれていった。そのわずか3日後にももこが、7ヶ月後にはさくらこが、夫婦の願いもむなしく、天国へ召されていった。赤井英和がわが子を失った体験を赤裸々に書き下ろす。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン