作品詳細

ファタモルガーナの館 ―The house in Fata morgana― あなたの原典に至る物語III
825円
「ジゼル、どうか、この手を取って欲しい」 その青年は、わたくしをそう呼びました。しかし…… 「わたくしは魔女なのです。悪しき魔女と神秘の白い髪の少女を同列に語るなど!」「違う。君は、魔女などではない」「ああ、まったく、なんと頑固で分からない人なのでしょう」「それは……」 青年の瞳が、悲哀に染まる。「……君の方じゃないか」 呪われた館で起こった数々の悲劇。しかし、その真相は――!? 彼女の語った物語と、青年が思い出した記憶の数々。そのすべてを知る者は館の魔女だけなのか? ゴシック浪漫サスペンス第3巻! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン