作品詳細

江戸の幽明 東京境界めぐり
660円
知の怪力作家である著者が、江戸「朱引」の内外を歩いて、江戸とはどんなところだったかを体験していく熱情込めた大作。都心をはじめ周縁部でのさまざまな出合いに、著者の好奇心はとどまるところ知らない。本書は新しい東京の姿を味わえる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン