作品詳細

「なりたい人」になるための41のやり方
1274円
本書は、研究者として緑内障の原因遺伝子「ミオシリン」を発見し、医者として、数々の手術をおこなって腕を磨き、米国で起業して創薬会社をつくり、さらにそれを日本で上場させた著者が、自分が目標とする人……つまり、「なりたい人」になるための方法を書いた本です。「なりたい人」になれるのは、ごく一部の運がいい人だけ……そんなふうに思っていませんか?もしあなたがそう思っているのなら、ぜひ本書を読んでみてほしいのです。なぜなら、それは「思い過ごし」にすぎないからです。そして「なりたい人」になるためには、つらい努力をえんえんと続ける必要もありません。楽しくて、ついついやってしまう。楽しいからやめられない。そんな毎日を送るだけで、「なりたい人」になれる41のやり方を知りたいと思いませんか?*目次より●経験したことがないことをやってみる●人が選ばない道を選ぶ●まったくのゼロから「新しい何か」をつくる●努力の力を愚直に信じる●自分の決断を努力で正解にする●「いい失敗」をどんどん積み重ねていく●経験には落とし穴があることを知る●あえて損をしてみる●「これこそ!」と思えるものを求め続ける●ケガをたくさんして強くなる●過去は忘れ、未来は心配しない●自分のミスを速やかに正す勇気を持つ●あきらめが悪い人になる●苦手だなと思う人に自分から近づく

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン