作品詳細

泥の中から咲く 身と心をほぐす18の知恵
1188円
どん底を経験したからこそ希望の光が見えてくる!全国の悩める老若男女に生きる希望をもたらす、カリスマ的人気の僧侶・フリーアナウンサーによる初の自伝的エッセイ。美しい花を咲かせるハスは泥水の中でしか生きられない。この世も泥水のごとく濁っており生きづらいものだが、自らの苦悩と向き合ってこそ、生きる力が湧いてくることが実感できる本。[内容]第1章 無理をしないで生きる第2章 「最悪」から抜け出すには第3章 心の荷物をおろす第4章 逆境のときにすべきこと第5章 すべてはつながっている第6章 あやまちのあとが人生を決める第7章 愛することができない人へ第8章 生きる意味とは第9章 緊張を解きほぐす第10章 過去を悔やむ人へ第11章 叱り方、叱られ方第12章 気持ちが伝わらない理由第13章 勝ち負けの心を捨てる第14章 人生に希望を持つ第15章 なぜ私は人に嫌われるのか第16章 したたかに生きる第17章 厳しい言葉を受け入れる力第18章 「死」に直面するとき

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン