作品詳細

絵師金蔵 闇の道しるべ
絵師金蔵 闇の道しるべ : 1 奈落
561円
土佐藩内で起きた贋絵事件の濡衣により所払の沙汰を受けた御用絵師金蔵は、南町奉行遠山景元に呼び寄せられ江戸にやってきた。浅草猿若町市村座で助六上演中に起きた人殺し事件に遭遇した金蔵は、下手人の似顔絵を描いたのだが……。期待の新人が放つ本格書き下ろし時代小説第一弾!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン