作品詳細

副作用症状のメカニズム 虎の巻
副作用症状のメカニズム 虎の巻 知っていればピンとくる!
6380円
患者がいつもとちょっと違う症状を訴えたら、それが服用中の薬剤副作用かもしれない。そのアンテナ感度を高めるために、薬剤師は「副作用症状の出るメカニズム」を熟知しておくことが肝要です。本書には、患者がよく訴える症状から、服用中の薬と照合して、副作用に起因するかどうかを推察するヒントが満載。「薬剤名」「症状・疾患・患者の訴え」から調べられる索引も充実させました。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン