作品詳細

奇跡の舞踏会
奇跡の舞踏会 36アワーズ
756円
●『喜びと悲しみの一夜』(メアリー・リン・バクスター著)ジュリーは町のダンスパーティで、久々にシェーンと再会した。学生のころ、ひそかにあこがれていた男性だ。年月が過ぎていっそう魅力が増したように見え、彼女はときめいた。やがて夜も更けて会場を辞した彼女は激しい嵐に巻き込まれ、車で立ち往生するはめに。そこへ白馬の騎士よろしくシェーンが現れて……。●『傷つけあう理由』(マリリン・パパーノ著)彼だけは私を信じてくれると思っていたのに……。最愛の夫スティーブに残酷な言葉を投げつけられ、思わず家を飛び出したレベッカは気分転換のため、パーティへ出かけた。ところが偶然スティーブに再会し、その冷たい態度にレベッカは深く傷ついた。いたたまれず帰途につくものの、暴風雨のなか車が横転する。●『悩める秘書』(クリスティーン・フリン著)秘書のサラは、仕事中毒の上司ルーカスに頼まれてパーティに同行した。敬愛するボスとのひとときに悩みを忘れかけた矢先、彼女は会場で転倒して病院に搬送される。心配したルーカスに促され、彼の自宅で一夜を過ごすことに。苦悩を打ち明け、会社を辞める決意を告げたサラに、彼は思いもかけない提案をする。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン