作品詳細

新・平成好色一代男 秘伝の書
本編
607円
秘伝の書が男の背中を押した。真面目な心に何かが芽生える――。メーカーに勤務する野上陽介は福岡で妻と中学生の娘と平凡に生活していた。そんな彼が東京本社へ転勤、単身赴任することに。四十男の一人暮らし。古書店で手に入れた本に一冊の小冊子が挟まれていた……「週刊現代」連載小説、新シリーズ第1巻。(講談社文庫)

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン