作品詳細

悲愁中宮
605円
平安時代、権力の座をほしいままにしていた藤原一族の中宮定子。一条帝の皇后となり、倖せそうに見えるが、父の死を境に一変、叔父・道長の陰謀にはまる。政略結婚の悲劇を描く。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン