作品詳細

病気を防ぐ「腸」の時間割
病気を防ぐ「腸」の時間割老化は夜つくられる
880円
病気にならずに長寿を謳歌するか、病を抱え老化を早めるか――そのカギは「腸の時間割」にあった!体内時計と連動している「腸のリズム」にあわせて生活することで、心身は健康になり、見た目も若返り、老いも病気も遠ざけることにつながるのです。老化を防ぐためにも、まずは「腸の時間」の進み方を知り、腸が喜ぶ生活習慣を心がけることで腸年齢を若くすることが大切です。本書は腸内研究の第一人者である著者実践済の「腸から健康になる方法」を具体的に紹介。◎「月曜日がなんだか調子が出ない」は体内時計のせい◎「光」を制する者が、人生を制す◎朝は、高カロリーの食事をしても太らない◎炭水化物は昼食に取るのがベスト◎仕事のおともには「カルシウム豊富な硬水」を◎会社帰りのコンビニは不眠をつくる◎21時以降の食事は命を縮める「毒」となる◎睡眠のリズムを左右する腸内フローラ◎真っ暗闇が睡眠の質を高めてくれるetc.

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン