作品詳細

女心の読み方 ふとしたしぐさで本音がわかる
858円
大好評! GOMA BOOKS新書シリーズが電子書籍になって帰ってくる!男は女の「ここ」がわかっていなかった!「酒場で男の友人たちが女性を語るのを聞いていると、じつに独断がある。と思うとウガチ過ぎもあり、偏見も多い。こうした女性談議を聞いていると、私もやはり男性の一員として、一言なくてはなかろうという気になってくる。その一言が、いつのまにか、たまりたまってこの本になったと考えていただいてもさしつかえない。」(本文「まえがき」より)さり気ない仕草から女性の隠された感情を読み解く「135の法則」を大公開。癖や言葉、好みから見えてくる彼女の真の姿とは!?恋人や奥さん、身の回りの女性とうまく付き合うヒントが満載。読めば「デリカシーのない」「モテない」男を卒業できる!?大好評! “女心シリーズ”の第4弾です!【著者プロフィール】大正12年岩手県生まれ。昭和24年東京文理科大学心理学科卒。同大学研究科修了後、同30年聖心女子大学文学部助教授を経て、同38年教授就任。社会心理学専攻、文学博士。日本社会心理学会会長をつとめ、後進の育成にあたるいっぽう、災害対策、マスコミ関係などでも幅広く活躍。著書は「社会心理学の基底」「現代社会心理学」など多数。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン