作品詳細

<徳川家と江戸時代>政略の駒となったお江の娘たち
104円
生涯で二男六女を生んだ、徳川秀忠正室・お江。男子二人と千姫、和子は著名だが、他の四人もまた、将軍家の縁者としての宿命を背負っていた。完子、珠姫、勝姫、初姫――徳川家の繁栄のため、政略の駒となって有力者に嫁いだ四人に待っていた運命とは?

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン