作品詳細

新版 徒然草 現代語訳付き
928円
無常観のなかに中世の現実を見据えた視点をもつ兼好の名随筆集。歴史、文学の双方の領域にわたる該博な知識をそなえた著者が、本文、注釈、現代語訳のすべてを再検証。これからの新たな規準となる決定版。※本文中に「(数字)」が付されている箇所は、各章段末に該当する注釈があります。「注」ご参照ください。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン