作品詳細

<徳川家と江戸時代>お江の心痛 秀忠の配慮 家康の忠告
102円
豊臣から徳川へ――関ヶ原合戦後の秩序の変化に、誰よりも心を痛めた徳川秀忠正室お江。しかし、夫である秀忠の将軍職世襲により、姉の淀が支える豊臣家との対立は決定的となってしまう。苦悩するお江に対して、夫秀忠、舅家康の施した配慮とは?

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン