作品詳細

アムネジア
660円
「すべてを覚えている」理絵はそういった。でも、僕たちはすべてを覚えていることなどできない。すべては消えていく、墜ちていく──僕が巻き込まれた、数千億もの金が動くという闇金融の世界。その暗がりから朧に立ち現れてくる、チョコレート・ケーキ、かみのけ座、殺人、奇妙な機械……触れてはいけないものによって優しく、そして残酷に侵食されていく現実の中で、僕がついに見出す“本当の物語”とは?鬼才・稲生平太郎が放つ究極の幻想ミステリ。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン