作品詳細

恋する黒いしっぽ
550円
遊歩道で軽やかなステップを踏む若い男性アーサー。気になって仕方ない音楽プロデューサーの優一は家に連れ帰って面倒を見ることになるが、朝になって、頭とお尻に人間には見慣れないものが!?「耳を触るな」「そうか、猫か…って納得できるかっ!」「俺、発情中なんだ。優一としたい」優一とアーサーの奇妙な二人暮らしが始まった。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン