作品詳細

私は今夜、お義兄ちゃんに無理矢理に……
110円
中学生の頃から憧れの存在だった蓮が、親の再婚で義兄になり喜んだ花梨。だが、肝心の蓮に避けられているように花梨は感じていた。ある日、借りていたパソコンを返しに蓮の部屋へ向かう花梨。引き出しにしまおうとしたその時、手錠と日記が目に入った。《両親不在。花梨はひとりになる。二十四時、決行。手錠。今夜しかない。もう限界だ。》(本気なの? 嘘よね、偶然よね)二十四時、いつも漂ってくる、お義兄ちゃんのお気に入りのフレグランス。それが、いま部屋に入ってきた、この男からふんわりと匂ってくる。【本作品はハニーロマンスVol.2に掲載されております。】

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン