作品詳細

青色LEDに挑戦した男たち(1)―週刊東洋経済eビジネス新書No.81
324円
2014年、青色LEDの開発で赤崎勇、天野浩、中村修二氏の3人の日本人研究者がノーベル物理学賞を受賞した。 赤崎・天野の二人の師弟がいかにして青色LEDの最初の発見にたどり着いたか。四国のベンチャー企業の技術者であった中村が、挫折を繰り返しながらも青色LEDの実用化を成すまでの苦闘…。 『週刊東洋経済』誌上で2003年に連載したノンフィクション「『巨人』たちの敗北」を電子化しました! 本誌は『週刊東洋経済』2003年3月22日号から4月5日号掲載の連載12ページ分を電子化したものです。●●目次●●青色LEDに挑戦した男たち2つのパラダイム破壊に成功した師弟・赤崎と天野中村修二のセレンディピティ

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン