作品詳細

月下の盟約
607円
大戦が終結し、ミカサ海軍少佐の志月は死を賭して出撃した恋人・藤倉との再会を待ちわびていた。だが帰還した彼が伴う人物を見て愕然とする。それは以前、自分が拒絶した後輩・鷹矢だった。さらに藤倉に「鷹矢と2人でお前を抱く」と宣言され!? 抵抗も空しく、志月の体を知り尽くす藤倉と、過去を恨むような鷹矢に責め嬲られ、心身共に屈服してしまう。――自分を慈しんでくれていた藤倉が、なぜ? 深い嘆きと羞恥の中、歪み爛れた関係に堕ちていく志月だが…。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン