作品詳細

花も実もない人生だけど
378円
キャッシュカードに暗証番号を書き込むわ、「勤労感謝の日」と「敬老の日」の違いがわからないわ、フォアグラを「何のレバーだっけ? カボチャ?」とのたまうわ……そんな超絶無知なホストにどハマリする日々。モテたい願望からプチ整形で若さと美貌を手に入れたが、いっこうにモテないと嘆く。ダイエットが成功した際には過去を振り返り、自分にとっての快感は「依存症」の入り口だと気づく――。見栄や嘘で自らを塗り固め、他者の承認を求めずにはいられない人間とは? 神とは? 幸せとは!?自らの体験を赤裸々に綴り豪快に笑いを誘いながらも、時に痛快に世相を斬り、時に鋭く人間の本質に迫る、中村うさぎ渾身のエッセイ!中村うさぎ(なかむら・うさぎ)1958年福岡県生まれ。横浜育ち。同志社大学卒業後、OL、コピーライターを経て、91年『ゴクドーくん漫遊記』で作家デビュー。その後、ブランド依存症の日々を赤裸々に綴った『ショッピングの女王』シリーズでブレイク。ホスト通い、美容整形など自らの体験を通して書かれたエッセイで“女性の欲望の体現者”として多くの女性から支持を集める。『私という病』『女はかくもままならぬ』など、著書多数。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン