作品詳細

青鯉
935円
もしかして、私は、臭っているのではないだろうか。平凡な会社員として暮らしてきた七瀬亮は、ある日突然、自分の体臭が変わったことに気がつく。いったい、どうして? そんなとき、川辺に住む老人からプールへ行くように助言される。そこで七瀬は運命的な出逢いは果たす。愛とか恋とか、そんな言葉では語りきれない出逢いだった──宇宙を巡る奇蹟のロマンス、誕生! 表題作ほか吸血鬼の焦がれる想いを描いた『デリート』も同時収録。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン