作品詳細

腰痛は心の叫びである
1100円
慢性的な体の痛みは脳の「思い込み」だった!?最新の考え方にもとづいた驚きの腰痛解消法。日本全国に2800万人といわれる「腰痛持ち」の人々。しかし、そのうちのおよそ9割が、じつは原因が明らかにはなっていません。そうしたなかで、最近主流になりつつあるのが「体の痛みの主因は、心への負荷=ストレスにある」という考え方。最新の研究でも、この考え方に十分な根拠があると認められ、有効な治療薬として抗うつ剤や抗不安剤などが推奨されています。「体の痛み」は「心の痛み」からつくられる――この考え方と真正面から向き合い、数多くの患者さんを痛みから解放してきた著者が、「自分の体を自分で治す」ためのコツを詳しくお伝えします。これまでの常識をくつがえす内容が満載の腰痛解消法。どうか、読んで腰を抜かさないでください。*目次より●「椎間板ヘルニア」はどこへ消えた?●「腰痛になりやすい職業」ナンバーワンとは?●欧米人はなぜ、「肩こり」にならないのか?●「治したい」という気持ちは逆効果●その場で痛みを解消する「セルフカウンセリング」●「痛いの痛いの、飛んで行け」は理にかなっている●腰痛になりやすい表情、なりにくい表情●腰が痛むときの「安静第一」は間違い●「不機嫌なとき」は食べないようにしよう●腰痛が「うつ」を防いでくれる

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン