作品詳細

夜半の春 照降町自身番書役日誌
616円
盗みで二人の女との生活を立てていた男が捕まり打ち首に。残された家族は……江戸の片隅でひっそりと生きる男と女、父と子たち……庶民の心の哀歓をやわらかな筆で描く、大人気時代小説シリーズ、第四巻!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン