作品詳細

代筆屋中川恭次郎の奇っ怪なる冒険
604円
代筆を生業とする中川恭次郎は、列車の中に鶯色のリボンと庇髪の少女を目撃し、愕然とした。あれは田山花袋の小説に出てくる少女ではないか。恭次郎と井上通泰は、探偵もどきの冒険に身を投じることになる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン