作品詳細

裏火盗罪科帖
夢幻裁き~裏火盗罪科帖(十)~
605円
10巻まで配信中
火盗改メ・長谷川平蔵の命を狙う凶賊。凶賊一味の殺人剣の使い手は、裏火盗頭領・結城蔵人に「斬りたい相手」とつきまとう。幣帛献上のため江戸入りする奉幣使。時を同じくして、跋扈する二組の凶盗一味。奉幣使に見え隠れする暗影。「探索許さぬ」と命ずる老中首座・松平定信。味方であるべき公儀も敵にまわった。まさに四面楚歌。蔵人と平蔵は、この窮地を脱しうるか!
裏火盗罪科帖
550円
微禄の旗本・結城蔵人は、上司を斬った罪で切腹する刹…
裏火盗罪科帖
550円
火盗改メ・長谷川平蔵は、差配違いに関わりなく悪を断…
裏火盗罪科帖
550円
「裏火盗」は火盗改メ・長谷川平蔵が、差配違いに関わ…
裏火盗罪科帖
660円
江戸の巷を震撼させる相次ぐ打毀。暗躍する強賊「黒桔…
裏火盗罪科帖
605円
大店に押し込み、盗んだ銭を貧民に恵む世直し一味の跳…
裏火盗罪科帖
605円
結城蔵人が斬られた!! 肩口から背にかけて迸る鮮血…
裏火盗罪科帖
605円
押し込んだ屋敷の家人を皆殺しにし、放火して去る凶盗…
裏火盗罪科帖
605円
老中筆頭・松平定信の屋敷前で、年老いた直参の旗本が…
裏火盗罪科帖
605円
押し込んだ大店に、火矢を放って逃げ去る白狐の面をか…
裏火盗罪科帖
605円
火盗改メ・長谷川平蔵の命を狙う凶賊。凶賊一味の殺人…

この作品を読んでいる人にオススメ

吉田雄亮の他の作品

光文社文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン