作品詳細

<明智光秀と本能寺の変>謀叛の成功から孤立へ
102円
天正十年(一五八二)五月二十九日、織田信長は安土を発ち上洛の途についた。京滞在期間は、五日間の予定であった。これが信長にとって運命の五日間となる。六月二日早暁、本能寺炎上。明智光秀の謀叛は成功した。光秀を中心にみる本能寺の変の前後事情。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン