作品詳細

<北条五代と戦国時代>応仁の乱/「早雲寺殿廿一箇条」の世界
104円
花の都京都を焦土と化した、応仁の乱。ついに戦国時代が幕を開けた。中央の戦乱は地方へと飛び火する。関東では上杉氏の対立をきっかけに北条早雲が台頭しはじめた。応仁の乱分析と、家臣、領民支配の視点から北条氏の強さの秘密を探る2編を合わせて収録。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン