作品詳細

<徳川家康と戦国時代>家康と秀吉 両雄の葛藤と駆け引き
102円
小牧・長久手の戦いとは、秀吉と家康、二人の国家ビジョンのぶつかり合いだった。信長の後継者として「天下布武」を突き進む秀吉は、徳川・北条・伊達三国同盟の前に敗北する。秀吉の方向転換、そして同盟側の綻び。家康は退きつつも、ある決意をついに固めた!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン