作品詳細

師父の遺言
1320円
変わりすぎるほど変わった人を、私は一生の師と仰いだ…祇園の料亭に育ち、歌舞伎の世界に飛び込んだ著者は、稀代の演出家にして昭和の怪人、武智鉄二に出会った。この反骨の師が全身全霊で教えてくれた、人生の闘い方とは――。直木賞作家が波乱万丈の半生を綴る、自伝文学の傑作!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン