作品詳細

大坂の陣までの軌跡「巌流島の決闘」「方広寺鐘銘事件発生」
104円
宮本武蔵と佐々木小次郎が剣技を闘わせた巌流島の決闘と、徳川家康が突如として持ち出し、大坂の陣開戦の発端となった方広寺鐘銘問題。一見、縁遠い二つの出来事は、大坂の陣という補助線によって結ばれる。歴史の細部からせまる、大坂の陣への道程。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン