作品詳細

スリランカの赤い雨 生命は宇宙から飛来するか
1408円
2012年秋、スリランカに降った赤い雨の滴から細胞状微粒子が発見される。原始生命に酷似する微粒子の正体とは。紀元前から多くの記録が残る赤い雨の2500年にわたる謎と、宇宙に満ち溢れる生命の秘密に迫る。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン