作品詳細

ウクライナ危機の真相 プーチンの思惑 (Wedgeセレクション No.35)
220円
欧米側の情報だけでは見えぬウクライナ問題ウクライナを巡って世界が駆け引きを続ける。「主役」の一人であるプーチン大統領の本音と今後について、小泉悠、佐々木正明、廣瀬陽子、亀山郁夫、佐藤優ら5人のロシア専門家が論ずる。――WEDGEセレクション No.35◎プーチンの狙いと盤石でない国内政治基盤 小泉 悠(財団法人未来工学研究所客員研究員)◎ロシア国民の8割強が「航空機はウクライナ軍が撃墜」 クリミアと東部の現状と実態 佐々木正明(産経新聞社モスクワ支局長)◎「双子」とも形容される両国の複雑な関係 廣瀬陽子(慶應義塾大学総合政策学部准教授)◎ロシア人のメンタリティを知る 亀山郁夫(ロシア文学者、名古屋外国語大学学長)◎親露派の実態と日本の立ち位置 佐藤 優(作家、元外務省主任分析官)※本作品は月刊『Wedge』2014年9月号の記事を電子書籍化したものです。電子書籍化に際し、一部加筆・修正を加えております。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン