作品詳細

恋する記憶と甘い棘
607円
恋人が好きなのは、記憶をなくしていた間の自分――。高校2年生のある日、事故で過去1年間の記憶を失ってしまった永瀬涼。それから3年、記憶をなくした涼と暮らしていたのは幼い頃から慕っていた従兄の功一郎だった。一緒に暮らすうち二人は恋人同士になるが、ある朝突然涼の記憶が戻る。そして今度は、同居していた3年間の記憶をなくしていて……!?
完結

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン