作品詳細

大糸線でゆったりと
825円
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。大糸線と出合い、十三年にわたって撮影活動を続ける著者が、国鉄時代の気動車がつくり出す、ゆったりとした沿線の情景を写真でつづる。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン