作品詳細

隠目付江戸日記
斬奸一閃 隠目付江戸日記(十)
594円
10巻まで配信中
釣宿で居候をしている江崎藩の隠目付・海野洋之介。江戸湊で釣りを楽しんでいると、近くで斬り合いが。斬られた男は江崎藩の国許から出府した目付で、聞けば地元では大目付が殺され、下手人が出府したという。そして、一連の殺しの探索を始めた洋之介にも刺客が送られる。はたしてその刺客の正体とは……。江戸情緒と迫力の剣戟が堪能できる新展開のシリーズ第二弾。
隠目付江戸日記
540円
息子に家督(かとく)を譲り隠居状態の駿河国・江崎藩…
隠目付江戸日記
540円
駿河国・江崎藩元藩士で船宿に居候しながら同藩の「隠…
隠目付江戸日記
540円
日がな釣糸を垂れている駿河国・江崎藩元藩士の海野洋…
隠目付江戸日記
540円
江戸湾で釣りを楽しむ駿河国江崎藩の隠目付・海野洋之…
隠目付江戸日記
540円
金子(きんす)を取らずに刀だけを奪う辻斬りが江戸を…
隠目付江戸日記
540円
釣宿の用心棒をしている駿河国江崎藩隠目付の海野洋之…
隠目付江戸日記
594円
江崎藩(えざきはん)元目付(もとめつけ)で、いまは…
隠目付江戸日記
594円
江崎藩の隠目付をしながら、釣宿の用心棒をしている海…
隠目付江戸日記
594円
深川の釣宿「舟政」に居候する江崎藩の隠目付・海野洋…
隠目付江戸日記
594円
釣宿で居候をしている江崎藩の隠目付・海野洋之介。江…

この作品を読んでいる人にオススメ

鳥羽亮の他の作品

光文社文庫の他の作品


dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン