作品詳細

日美子の歌麿殺人
660円
日美子は友人の皆川昭子に招かれた。タロット占いのお礼にご馳走したいという。ところが昭子は何者かに刺し殺されていた。数日後、昭子から一枚のタロットカードが届いた。調べてみると歌麿の筆によるものらしい。さらに昭子の夫・治郎の許に脅迫状が、そして治郎も……。友の死に迫る日美子の名推理!

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン