作品詳細

旅人 国定龍次 ――山田風太郎幕末小説集
旅人 国定龍次(下) ――山田風太郎幕末小説集
1045円
2巻まで配信中
「ゆうどう……からく」、父の戒名を呪文に唱えれば、長脇差小松五郎が電光一閃。吉良の仁吉一家、清水の次郎長一家、穴太の徳次郎一家相手に大立ち回り。しかし、「ええじゃないか」の歌とともに現れた相楽総三、新撰組、西郷隆盛、岩倉具視――。真意は明かされず討幕の戦いは進む。渡世人から見た幕末維新の群像を描く。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン