作品詳細

顔のない女
  • 【期間限定】第1巻が 396円⇒198円!11月5日まで
  • ※割引となる作品は割引後の金額が表示されていますので、ご確認の上でご購入ください。
198円
「新宿の喫茶店で『顔のない女』が人を殺す」奇妙な手紙が舞い込んだ。予告通り、顔のない女が描かれた油絵の前で、その絵を描いた男が殺された。しかもその直後、再び不思議なことがおこった。男の妻と名乗る女が現れ、たまった家賃を払い、家の中を見ていったというのだ。そして家主に、警察に渡してくれと、小さなビンをおいていった。ビンの中には青酸カリが入っていた。何のために、このような殺人劇を演出するのか――。大前田英策、川島竜子の名探偵コンビが活躍する傑作推理。

dアカウントを発行する  /  dアカウント ログイン